FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いいね!「シンプルな生き方」

先日「幸せな人だけが知っているシンプルな生き方」鈴木真奈美著書を読んた。

幸せな人だけが知っている、シンプルな生き方 [ 鈴木真奈美 ]

価格:1,404円
(2016/7/3 20:43時点)
感想(2件)



「人に対する見方や人に向けた眼差しは、そのままあなたに返ってくる」と言う言葉があった。
すなわち「あなたが周りをどう見るか」と「周りがあなたをどうみるか」は同じことであると言っている。
そして、「自分を粗末に扱うと、周りからもぞんざいに扱われる」とも言っている。

この意味を考えてみると、あの人は苦手だなと思う人からは、同じように苦手だと思われているだろうし、
気が合う人と思える相手からは、好意的に見られていることが多い事を言っているとも思える。
至極当たり前の事なのだが、うまくこの事を利用すれば人間関係を改善する一助となるかもしれない。

また、あなたが相手に対する見方は、周りから「あなたに対する枠を設定する」とも言っており、「世の中の壁」は「あなたの心の壁」とも言っている。
わかるような、わからないような言葉である・・。

自分が限界だと思ってしまうと、周りからもそれが限界と思われていまい、周りから思われている限界を自分の限界だと思ってしまう事と思われる。
自分を信じる事が出来れば「枠」も「壁」も取っ払うことができると解釈できる。



最後に「本当にやりたい事を我慢していると、我慢やあきらめなくてはいけいない現実が生まれる」とも言っており、
「逆に言えば、あなたが自分を自分を許すほど、世間も同じように変わってゆく」とも言っている。

「シンプルな生き方」とは、先日ブログに書いた「引き出しの法則」に通じるものがある。
「本当はあなたの内側にすごいチカラがあるのに、外側にチカラを求めていない?」との問いかけがあるが、その答えがシンプルに生きることかもしれない。

尚、もっとも自由に生きていける大前提は「宇宙はあなたを困らせない」ことを理解する事だと言っている。
思うに「宇宙」は「自分」であり、「自分」は「宇宙」であることを理解し、自分に壁を設けなければ、楽しく生きる事が出来ると感じた。


自分らしさ ブログランキングへ

にほんブログ村







スポンサーサイト

「引き出しの法則」って何?

先日「引き寄せの法則」ならぬ、「引き出しの法則」クスドフトシ著書の本を読んだ。

引き出しの法則 [ クスドフトシ ]

価格:1,404円
(2016/6/19 20:23時点)
感想(0件)



今までは「引き寄せの法則」として以下の3つの事が重要だと思っていた。
1.願望を強く意識する。 
2.願望を手放す。
3.願望を受け入れる。

が、著者は「引き寄せの法則」とは、異なる観点から以下のように問いかけている。
「本当はあなたの内側にすごいチカラがあるのに、外側にチカラを求めていない?」
内側にあるすごいチカラを信じて引き出す事により、願望を叶えるようだ。

願望を叶えるすごいチカラを引き出す方法は、以下の3つの事が重要になるようだ。
1.余計にあれこれ考えない。
2.答えのない事に対して、時間をかけて悩まない。
3.過去の事を後悔したり、将来の事を心配して不安にならない。

普段何気なく過ごしている今の自分には出来ていないことばかりだ。
ついつい余計な事や答えのない事ばかり考えてしまう。
また、後悔や不安がつきまとうのが人間として生きていく上ではやむを得ないと思っていた。
しかし、それが自分の内側にあるすごいチカラを信じてない事になり、願望から遠ざかってしまうようだ。

「今この時間を生きてる事が幸せな事なんだ」と言う事が大事だと感じた。
ほんの少しづつではあるが、最近幸せを感じることができ、その幸せの数も多くなってきていように感じる。

100人いると100通りの生き方があり、生き方に正解はない。それぞれの生き方が正しいと思うし、今この時間を生きている事が、自分らしい生き方なのだと思う。
その生き方が楽しく幸せだと思える時には、内側にあるすごいチカラを信じる事が出来た時だろう。


自分らしさ ブログランキングへ

にほんブログ村







これは夢?

なぜ人は夢を見るのか?なぜ夢は忘れてしまうのか?夢と現実では何が異なるのだろうか?
朝目が覚めて、一日が始まり、昨日と変わらない現実が始まる。
夜眠りにつくと、夢を見る。夢の中ではそれが夢とわからず、それが現実として生きている。

夢は明らかに不自然な状況が多くあり、急に場面が変わったり、時間が過去に遡る不思議な事も受け入れている。
また、自分の姿が10代のままであったり、今は空き地になっている幼少のころ住んでいた家の出来事であったりもする。

そのような夢を見ている状態で、時にそれが夢と認識出来ることがある。その夢を自覚できた状態を明晰夢と言う。
明晰夢の状態にあると、夢を自由に自分の思い通りに変えることが出来る。

自分の場合は、その夢の中で夢と自覚するため、現実ではありえない宙に浮いてみたり、空を飛んぶことにより夢だと認識することがある。
この明晰夢の状態では自分が思った通りにすることが出来き、ありえない状況と思う事がない。普通に当たり前の事として受け入れている。

また、以前この場所に来たことがあるとか、この場面に出会った事があると思うことがある。
その夢を正夢と言い、夢と現実が何らかのタイミングで交差していることもあるようだ。

結論として明晰夢状態は、夢の中での引き寄せの法則を実現していると言える。
夢の中でも現実でも、どちらの状況でも引き寄せる事が出来ること理解すれば、かなり楽しい人生を送れる。


自分らしさ ブログランキングへ

にほんブログ村







宝くじ

あっという間に、今年も5月に入った。
「ロト6」「ロト7」を買い続けて、ここ4ヶ月で当たったのは「ロト6」で数字3個、「ロト7」で数字4個だった。

話は変わるが、願望を叶える方法として石田久二著書「夢がかなうとき「なに」が起こっているのか?」が刊行されている。

夢がかなうとき、「なに」が起こっているのか? [ 石田久二 ]

価格:1,620円
(2016/5/8 22:24時点)
感想(7件)



秘伝は100日間、叶えたい願望を毎日紙に書くこと。しかも、息を止めて3回続けて書く事で願望を叶える方法である。
息を止めることにより、気が付かずにブロックしている思考(「出来ないだろう」・「無理だろう」)を解き放す事にあるようだ。

尚、続編として「運がいいとき「なに」が起こっているのか?」も刊行されている。

運がいいとき、「なに」が起こっているのか? [ 石田久二 ]

価格:1,620円
(2016/5/8 22:05時点)
感想(5件)



こちらは、願望を受け取った時の嬉しい状況を、大きな声で体いっぱい使って表現すること。
「出来ないだろう」・「無理だろう」などの疑いの気持ちは全くなく、本気で喜んで受け取っている状況をリアルに表現することにあるようだ。

今年中に全ての数字が一致し、高額当選して嬉しさのあまり何度も何度も数字を確認してしまう状況がリアルに感じられる。

いつの間にか自分探しの旅が、宝くじ高額当選の話になってしまった・・。


自分らしさ ブログランキングへ

にほんブログ村







引き寄せの法則2

引き寄せの法則と言えば「斎藤ひとりさん」が一番に思い浮かぶ。
20代にして「銀座まるかん」を創業し、健康食品等の販売を手掛けた実業家で、
高額納税者の長者番付が公表されていた最後の12年間は、常にベスト10位に入っていた。

「斎藤ひとりさん」に関して、好きな人・嫌いな人がはっきりと分かれているようだ。
自分としては常に楽しい事・幸せな事を考えて、お金も幸せも引き寄せている事に同感している。

「愛してます」「ついてる」「うれしい」「楽しい」「感謝してます」「幸せ」「ありがとう」「ゆるします」の8つ「天国言葉」を唱えて心を幸せに満し、ついてる事・幸せな事を引き寄せているようだ。

また、小さい頃から色々な事を「光の玉」から教えてもらっており、その「光の玉」とは天之御中主様で、天地創造の時に一番最初に高天原に現れた神様との事。

「天之御中主様(あめのみなかぬしさま)、お助け頂きましてありがとうございます。」
と、唱えることが「天国言葉」より更にすごい言霊であると言っている。

神様の話となると宗教的要素が強くなるが、何かの宗教を勧めたり、壺を売るブログではない(笑。
個人的には神様の存在、大いなる宇宙の存在はあると感じており、楽しい事を体験するためにこの世に生まれてきたと思っている。

一度きりの人生をどのように生きるかは、それぞれ個人が決める事と思われているが、実は既に決められている事であると感じている。
良い出来事も悪い出来事も、自分の過去の経験に基づいて判断しているだけである(自分で思いこんでいるだけ)。
良い・悪いを頭で判断せず、全ての出来事に抗わず受け入れる心があれば、幸せな人生を送れると考えている。

これからの人生において、既に決めれれているとは言え選択を求められる場面が多々あると思うが、
「何が一番正しいかを頭で判断せず、どれが一番楽しいかを心で判断する」
事を基準に生きていきたいと思う。

しかしながら、無職・無収入状態が続くと楽しく生きる事が厳いと、頭で考えてしまう今日この頃である・・。


自分らしさ ブログランキングへ

にほんブログ村







プロフィール

幸乃助

Author:幸乃助
自分探しってなんだろう?!
今この時間を生きてる事が幸せな事なんだ。
その事に気付きながらも、現状が厳しく感じる今日この頃です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。