FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健康保険証

今回「健康保険」手続きに失敗した。と言うか損をしてしまった。

退職後は、「国民健康保険」に切り替えるか、「任意継続」で健康保険を延長(2年間)する事になる。
尚、結婚などで退職した場合は「被扶養者」の手続きとなるが、今回は当てはまらない。

退職前に役所で、「国民健康保険」に切り替えた場合の金額を確認したところ、月額約8万円との事で唖然とした。年収から試算するようだが、無職となる自分に毎月払える金額ではない。

社内で、「任意継続」とした場合の金額を確認したところ、月額約4万円との事で、こちらも毎月払う金額としては大きき・・。しかしながら、万が一病気やケガをした時の事を考えると「任意継続」を選択するしかない。

昨年12月末に現行の健康保険証を返却し、今年1月上旬に「任意継続」の支払用紙が届いた。
初回は2ヶ月分(1月・2月分)約8万円の支払いとなり指定銀行に振り込んだ後、数日して新しい健康保険証が届いた。

また、同じ時期に退職した会社から離職票が届き、ハローワークで雇用保険の手続きを進めた。
退職理由を伝えたところ、必要書類がそろえば3ヶ月待たずに雇用保険が支払われると言われ、後日必要書類を提出し待機期間(7日)経過後、1月20日より支給対象期間が開始となった。
 ※退職理由で「正当な理由のある自己都合」の場合は、給付制限期間(3ヶ月)が免除される。

尚、雇用保険手続きを取った際に健康保険について聞かれたため、上記内容を伝え「任意継続」にて2ヶ月分支払った事を伝えたところ、今回の退職理由の場合は算定基準額が3/10となるので、「国民健康保険」の方が安くなる可能性があると言われた。

改めて役所へ行き、「雇用保険受給資格証」を見せ「国民健康保険」の金額を試算してもらったところ、月額約2.5万円であることが確認できたので、3月分から「国民健康保険」に変更することにした。

教訓:退職時の「健康保険」手続きは、「雇用保険」の手続きを済ませてから進めた方が良い。


自分らしさ ブログランキングへ

にほんブログ村







スポンサーサイト

引き寄せの法則2

引き寄せの法則と言えば「斎藤ひとりさん」が一番に思い浮かぶ。
20代にして「銀座まるかん」を創業し、健康食品等の販売を手掛けた実業家で、
高額納税者の長者番付が公表されていた最後の12年間は、常にベスト10位に入っていた。

「斎藤ひとりさん」に関して、好きな人・嫌いな人がはっきりと分かれているようだ。
自分としては常に楽しい事・幸せな事を考えて、お金も幸せも引き寄せている事に同感している。

「愛してます」「ついてる」「うれしい」「楽しい」「感謝してます」「幸せ」「ありがとう」「ゆるします」の8つ「天国言葉」を唱えて心を幸せに満し、ついてる事・幸せな事を引き寄せているようだ。

また、小さい頃から色々な事を「光の玉」から教えてもらっており、その「光の玉」とは天之御中主様で、天地創造の時に一番最初に高天原に現れた神様との事。

「天之御中主様(あめのみなかぬしさま)、お助け頂きましてありがとうございます。」
と、唱えることが「天国言葉」より更にすごい言霊であると言っている。

神様の話となると宗教的要素が強くなるが、何かの宗教を勧めたり、壺を売るブログではない(笑。
個人的には神様の存在、大いなる宇宙の存在はあると感じており、楽しい事を体験するためにこの世に生まれてきたと思っている。

一度きりの人生をどのように生きるかは、それぞれ個人が決める事と思われているが、実は既に決められている事であると感じている。
良い出来事も悪い出来事も、自分の過去の経験に基づいて判断しているだけである(自分で思いこんでいるだけ)。
良い・悪いを頭で判断せず、全ての出来事に抗わず受け入れる心があれば、幸せな人生を送れると考えている。

これからの人生において、既に決めれれているとは言え選択を求められる場面が多々あると思うが、
「何が一番正しいかを頭で判断せず、どれが一番楽しいかを心で判断する」
事を基準に生きていきたいと思う。

しかしながら、無職・無収入状態が続くと楽しく生きる事が厳いと、頭で考えてしまう今日この頃である・・。


自分らしさ ブログランキングへ

にほんブログ村







引き寄せの法則1

引き寄の法則に関する書籍を色々と読んでみた。
願望を引き寄せるには、3つの重要なステップがあるようだ。

1.願望を強く意識する。 
 ・紙に何度も願望を書いて、強く意識する!
 ・その時のイメージを鮮明にして、身振り手振りでリアルに表現してみる!
 ・なりたい自分をイメージして、大声で言葉に出す!

2.願望を手放す。
 ・これが一番難しい。一度願望をイメージしたらそれを解放しなければならない!
 ・固執していると、その事に捕らわれて願望が叶わなくなる!
 ・そこから意識を離すことができなくなると、引き寄せることができない!

3.願望を受け入れる。
 ・いつでも願望を受け入れる!
 ・時が経って叶ったときに、それを素直を受け入れる!
 ・素直に受け入れた後、心から感謝する!

1.願望を強く意識する。」と「3.願望を受け入れる。」これらは問題なく実行することができる。
願望を意識して、その事を受け入れて引き寄せたいと思っているのだから。

しかしながら、「2.願望を手放す。」ことがとても難しい。
願望を手放すって何?引き寄せたいと思っているのに、どうやって手放すの?諦めるの?

この現生を生活する上で、願望を手放す事がとても難しいと思う。
だれもが幸せになり、人生を楽しみたいと思うからこそ、生きているのだと思う。

人生ってホントに面白い。願いを持ったままだと叶わず、手放す事で引き寄せるられるなんてね。
自分なりに、自分に合った引き寄せの法則を考えようと思った。


自分らしさ ブログランキングへ

にほんブログ村







求人検索

無職になってから、早くも1ケ月が経った。
ハローワークパソコンで求人情報を検索したところ、年齢不問の仕事が結構ある。

尚、ネット環境があればハローワークに行かなくても求人情報検索ができるようだが、
インターネットに公開してない企業も1~2割程度あるとのこと。

週に一度は、直接ハローワークへ行って求人情報を検索する事も必要だし、
マイナビ転職・リクナビNEXTなどで検索することも必要と思われる。

尚、現実問題として、そもそも50代で面接までいけるのか不安だ。
無職ブログ等を見ていると、35歳を超えるとかなり厳しい現状が待っているようだ。

新しい仕事に就く事が楽しい生き方・暮らし方になるのか少なからず疑問に思えるし、
起業も考えたほうが良いのかもしれないが、悲しいかな具体的な方向性が定まらない・・。

この状況において楽しく生きるためには、別の生き方も視野に入れなければならいと考える。
毎日楽しくわくわくわくする人生を送りたいと、強く思う今日この頃であるが、先立つものがない。
楽しく生きて行くにはもちろんお金が全てではないが、必要なこともわかっている。

現実逃避になると思われるが、高額宝くじに当選する方法を考えてみる事にする。


自分らしさ ブログランキングへ

にほんブログ村







プロフィール

幸乃助

Author:幸乃助
自分探しってなんだろう?!
今この時間を生きてる事が幸せな事なんだ。
その事に気付きながらも、現状が厳しく感じる今日この頃です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。