FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これは夢?

なぜ人は夢を見るのか?なぜ夢は忘れてしまうのか?夢と現実では何が異なるのだろうか?
朝目が覚めて、一日が始まり、昨日と変わらない現実が始まる。
夜眠りにつくと、夢を見る。夢の中ではそれが夢とわからず、それが現実として生きている。

夢は明らかに不自然な状況が多くあり、急に場面が変わったり、時間が過去に遡る不思議な事も受け入れている。
また、自分の姿が10代のままであったり、今は空き地になっている幼少のころ住んでいた家の出来事であったりもする。

そのような夢を見ている状態で、時にそれが夢と認識出来ることがある。その夢を自覚できた状態を明晰夢と言う。
明晰夢の状態にあると、夢を自由に自分の思い通りに変えることが出来る。

自分の場合は、その夢の中で夢と自覚するため、現実ではありえない宙に浮いてみたり、空を飛んぶことにより夢だと認識することがある。
この明晰夢の状態では自分が思った通りにすることが出来き、ありえない状況と思う事がない。普通に当たり前の事として受け入れている。

また、以前この場所に来たことがあるとか、この場面に出会った事があると思うことがある。
その夢を正夢と言い、夢と現実が何らかのタイミングで交差していることもあるようだ。

結論として明晰夢状態は、夢の中での引き寄せの法則を実現していると言える。
夢の中でも現実でも、どちらの状況でも引き寄せる事が出来ること理解すれば、かなり楽しい人生を送れる。


自分らしさ ブログランキングへ

にほんブログ村







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

幸乃助

Author:幸乃助
自分探しってなんだろう?!
今この時間を生きてる事が幸せな事なんだ。
その事に気付きながらも、現状が厳しく感じる今日この頃です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。