FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いいね!「シンプルな生き方」

先日「幸せな人だけが知っているシンプルな生き方」鈴木真奈美著書を読んた。

幸せな人だけが知っている、シンプルな生き方 [ 鈴木真奈美 ]

価格:1,404円
(2016/7/3 20:43時点)
感想(2件)



「人に対する見方や人に向けた眼差しは、そのままあなたに返ってくる」と言う言葉があった。
すなわち「あなたが周りをどう見るか」と「周りがあなたをどうみるか」は同じことであると言っている。
そして、「自分を粗末に扱うと、周りからもぞんざいに扱われる」とも言っている。

この意味を考えてみると、あの人は苦手だなと思う人からは、同じように苦手だと思われているだろうし、
気が合う人と思える相手からは、好意的に見られていることが多い事を言っているとも思える。
至極当たり前の事なのだが、うまくこの事を利用すれば人間関係を改善する一助となるかもしれない。

また、あなたが相手に対する見方は、周りから「あなたに対する枠を設定する」とも言っており、「世の中の壁」は「あなたの心の壁」とも言っている。
わかるような、わからないような言葉である・・。

自分が限界だと思ってしまうと、周りからもそれが限界と思われていまい、周りから思われている限界を自分の限界だと思ってしまう事と思われる。
自分を信じる事が出来れば「枠」も「壁」も取っ払うことができると解釈できる。



最後に「本当にやりたい事を我慢していると、我慢やあきらめなくてはいけいない現実が生まれる」とも言っており、
「逆に言えば、あなたが自分を自分を許すほど、世間も同じように変わってゆく」とも言っている。

「シンプルな生き方」とは、先日ブログに書いた「引き出しの法則」に通じるものがある。
「本当はあなたの内側にすごいチカラがあるのに、外側にチカラを求めていない?」との問いかけがあるが、その答えがシンプルに生きることかもしれない。

尚、もっとも自由に生きていける大前提は「宇宙はあなたを困らせない」ことを理解する事だと言っている。
思うに「宇宙」は「自分」であり、「自分」は「宇宙」であることを理解し、自分に壁を設けなければ、楽しく生きる事が出来ると感じた。


自分らしさ ブログランキングへ

にほんブログ村







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは、ミカンです。

勉強になります!

でも、自分を許すとか、解放するとかって、イマイチ、ピンとこないんですよね。

人との距離感も難しいし・・・(汗)

プロフィール

幸乃助

Author:幸乃助
自分探しってなんだろう?!
今この時間を生きてる事が幸せな事なんだ。
その事に気付きながらも、現状が厳しく感じる今日この頃です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。