FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内定連絡

今日法人向け営業を募集していた会社より、内定連絡があった。
この転職が楽しい生き方・暮らし方となるかどうか定かではないが、受け入れてみようと思う。

本当にやりたい事なのかと言えば正直なところわからないが、自分にとって縁のある会社だと思う。
自分らしい生き方を模索してきたが、無職という現状はとてもきつかった。
しかしこの3ヶ月ほどの無職生活において、定年退職後も家内と二人で仲良くやっていけそうな手ごたえがあった。そのために与えられた時間だったのかもしれない。

今回の退職・再就職の意味を考えてもしょうがない。今ある出来事として受け入れていこう。
中国の故事に塞翁が馬と言う話がある。

中国の北の方に占い上手な老人が住んでいた。さらに北には胡民族が住み国境には城塞があった。
ある時、その老人の馬が北の胡の国の方角に逃げてしまった。

この辺の北の地方は良馬が多く、高値で売れるので近所の人々は気の毒がって老人をなぐさめた。
ところが老人は残念がっている様子もなく言った。

「このことが幸福にならないとも限らない。」

そしてしばらく経ったある日、逃げ出した馬が立派な駿馬をたくさんつれて帰ってきた。
そこで近所の人たちがお祝いを言いに行くと、老人は言いった。

「このことが災いにならないとも限らない。」

しばらくすると、老人の息子がその馬から落ちて足の骨を折ってしまった。
近所の人たちがかわいそうに思いなぐさめに行くと、老人は言いった。

「このことが幸福にならないとも限らない。」

1年が経ったころ胡民族たちが城塞に襲撃してきた。城塞近くの若者はすべて戦いに行った。
そして、何とか胡人から守ることができたが、その多くはその戦争で死んでしまった。
しかし、老人の息子は足を負傷していたので、戦いに行かずに済み無事だった。

今ある出来事の善し悪しを判断しなければ、案外幸せな人生を送れるかもしれいない。


自分らしさ ブログランキングへ

にほんブログ村







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

幸乃助

Author:幸乃助
自分探しってなんだろう?!
今この時間を生きてる事が幸せな事なんだ。
その事に気付きながらも、現状が厳しく感じる今日この頃です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。